キーボードに飲み物こぼした対策に!倒れないマグボトルはいかが?

パソコンの横にマグカップやタンブラーを置いて作業をしている人、多いですよね。

私も家でライターの仕事をしていますけど、横にお気に入りのマグに飲み物入れてます。が、慌てて作業をしたりしていると、思わずマグを倒してしまったりすることが。

あとはご想像にお任せしますけど、大変なことになりますよね?

キーボードに飲み物をこぼした後の処理が大変!

マイボトルを倒してテーブルに飲み物が広がるのも嫌ですけど、いちばん大変なのは、キーボードに飲み物をこぼしたとき。

お水やお茶だったら、とりあえず拭いて乾燥させたらいいんですけど、炭酸系などの糖分の多いものや、ココアなどをこぼすと、乾燥しただけではダメなので、場合によっては修理が必要になることも。

私も寒くなると、やたらと濃いココアが飲みたくなったりするんですけど、こぼしたらヤバいと思って離れて飲んでます。でも、トラブルって思いもよらないときに起こるんですよね。

だから、どうしたらいいかというと・・・

倒れないマグボトルを使う!これもアリだと思います。

倒れないマグカップやタンブラーのおすすめは?

倒れないコップって、マグカップタイプやタンブラータイプなど、いろいろ形はあるものの、底の吸盤がポイントみたいです。いくつかご紹介しますね。

マイティーマグ(MightyMug)

マグカップタイプなので、大きめです。

冬、あったかいものをたっぷり飲みたいときによさそう♪

底の吸盤でデスクに吸着するから倒れないんですね。

でも、持ち上げるときには取っ手を持ち上げるとOK。

考えた人はすごいなぁ

マイティーマグ ソロ(MightyMugSolo)

「マイティーマグはちょっと大きいなぁ」「場所取るなぁ」という方のために、マイティーマグsoloが出ました!

細身で倒れないの?とちょっと心配になったんですが、吸盤がしっかりホールドして倒れません。

持ち上げるときには、タンブラーの上部を持つと、吸盤がはがれる仕組みです。

いいなぁと思ったのは、氷を直接入れられる広口タイプなことと、コーヒーメーカーに直接おけて、淹れたてのコーヒーを味わえること。

色もおしゃれだし、気分よく仕事がはかどりそうです。

マジックロックマグ

ヨーロッパの人気ブランド「ジアレッティ社」の倒れないマグ。

網状の中蓋がついているので、茶葉が口に入らず飲みやすいと評判です。

540mlと大容量なので、たくさん飲みたい人には、おすすめです♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

倒れにくいマグを3つほど紹介しましたが、ひとつだけ注意事項があります。

机の上が濡れていたり、マグの底に水気が残っていると、吸盤がしっかり働きません。その場合は滑りやすくなってしまうので、ご注意くださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする